へっぽこプログラム戦記

趣味とか日常とか色々と・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

光OK!!

思い切って光回線を引いちゃいました☆

今までマンションではフレッツのマンションタイプを使ってたんで
月々の負担がそこまで多くなかったんだけど
やっぱり一戸建てのハイパーファミリータイプは高いね。。

マンションタイプ1
3728円



ハイパーファミリータイプ
6720円

なので、まー約倍ですな・・(汗
でも・・しょうがない!
だってインターネット出来なかったら何も出来ないもん(泣
もっと安く出来ないかなーと考えたけど
今のプロバイダ(OCN)に入る際に

「2年間以内に辞めたら違約金(5000円位)が発生します」

と言われたもんで、他のプロバイダもそこまで値段変わらないし
違約金払ってまで乗り換える手間が無駄なので、そのままOCNに引越しの手続きしました。
うーん、前は違約金なんて無かったのにねー
入るときに殆どのプロバイダが商品券とかくれるから、プロバイダ乗り換えるのが楽しみだったのに・・。
その辺が対策されたのかなぁ。。
違約金5000円かかったとしても、乗り換えたときに20000円位もらえるから
今から乗り換えてもプラスにはなるんだけどね。。とにかく面倒なので(^^;

あと、工事費用が今回5500円かかったんだけど
手続き時に工事費用聞いた時に「5500円かかります。」といわれただけだったので
光を引き込む場合、工事費用は一律5500円だと思ってました。
引き込んだ後に何気なくNTTのHP見てたら、実は場合によって結構工事費が違うみたい(汗
俺の場合は、マンションタイプを使ってて
引越してからハイパーファミリータイプに切り替えたから5500円だったみたいなんだけど
引越ししないでただタイプ変更する場合とか
引越ししても選ぶタイプによって最大28000円程度工事費取られたりする(汗汗
工事費に28000円なんていわれたら、光なんて引きたくなくなるよな・・・。。
それとも、一般的な家庭は5500円程度に収まるようになってんのかな?
詳しく調べてないからわからんけどww

んで、いざ工事!ってなった時に問題発生。
工事に来た若い兄ちゃんが

「お客さん!今日工事できませーん!(笑)」

といきなり言ってきやがった(汗
なんでも、電柱に蜂の巣があって蜂がウジャウジャいて工事が出来ないらしい。。
そのくらい事前に調べておけよな・・。
それも

「蜂の巣を自分で市役所に言って取って貰ってください」

と・・。
ふざけんじゃないよw自分で取れwww
何で俺がうちの持ち物でもない電柱の蜂の巣を取らんといけないんだよ!
さすがにそれはNTTに任せることにしました。

そんなこんなで4月14日に開通♪
速度は48Mbps~♪♪
マンションのときより倍以上の速度が出てる!早い早い☆うはは

アナログ回線はいらないと思って、光回線のみ工事
アナログ電話の代わりになるひかり電話ってのもあるしね。
ひかり電話の通話料も全国一律3分8円
携帯にかけても1分18円弱だからかなり安い!
うちもやっと 光OK! になりました。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/19(木) 23:41:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ソフトバンク調査

今までドコモの携帯を1年間使い続けて月々大体6000円位で収まってました。
うーん もっと安く出来ないか?
ソフトバンクでは月額980円とかやってるわけだし・・・。

ということで、ソフトバンクってどうなの?調査を開始。
パンフもらってきて、色々検討してみました。

パンフ見た第一印象「解りにく過ぎる」
ふざけんなってくらい、いろんな機能があるしプランがある。
それも下のほうに小さい文字で書きすぎ・・なんかヤクザ的な雰囲気が漂ってる。
こういうニュースも検索するとすぐ出てくるわけで・・・。


うーん、ソフトバンクやめようかな?うはは(汗
ただ、月々980円の魅力とNOKIAがラインナップに入ってる(こっちの方が興味があったり)からねぇ
まー なんだかんだいいながら細かいところまで読みつくしました。

調査結果 ---------------------------------------------------------

ソフトバンクのプラン

・ホワイトプラン
・オレンジプラン
・ブループラン
・ゴールドプラン

ホワイトプラン以外を使用する場合はドコモやauのプランとそこまで変わらない
というか、ホワイトプラン以外調べてないので本当は違うのかもしれないけど(^^;
ホワイトプランが基本料980円という激安なので、他のプランにするんだったら
わざわざ他のキャリアから変える人もいないでしょう。。
今回は例に漏れずホワイトプラン目当てなのでホワイトプランに焦点をあてます。

ホワイトプランの詳細

基本料金:980円

以上

ホワイトプランでかかるのは本当にかかるのはこれだけ
あくまでホワイトプランだけだけどw
他に絶対このサービスはつけるだろーっていうサービスで「S!ベーシックパック」ってのがあります。
これはドコモでいうとiモードのことで
これつけないとEメールできないし、インターネットも出来ません。。
パケットに関するサービスが全部受けられない、ただの携帯できる電話になるわけです。
まぁ S!ベーシックパックは
ドコモでもiモード情報量として月々かかってたわけだから別にいいけどね。

S!ベーシックパック:315円
(ちなみにドコモのiモード利用料は210円)

上記2つの金額が、毎月の基本料金と考えて良いと思います。
(メールとかやらないよ!っていうんであれば980円)
この2つだけであれば、ほぼ広告どおりなので何も文句は無いのですが
他に一番の落とし穴、新スーパーボーナスってサービスがあります。

スーパーボーナスについて

新スーパーボーナスの説明をぱっと読んだとき
スーパーボーナスの意味合いを下記のようにとらえると思います。

買おうとしている機種の代金(定価)を分割払いで月々支払える。
新スーパーボーナスに入るとその分割した金額は絶対かかるが
分割した金額分を通話料やパケット料金や基本料金に割り当てられる。
だから、分割した金額以上月々使用すれば損はしない。

分割した月々支払いが月2000円だった場合

新スーパーボーナスに入らない場合
2000円(分割払いの金額) 
+ 
980円(ホワイトプラン) 
+ 
315円(S!ベーシックパック) 
----------------
3295円

新スーパーボーナスに入った場合
2000円(分割払いの金額)

980円(ホワイトプラン)

315円(S!ベーシックパック)

2000円(スーパーボーナス特別割引)
----------------
1295円


という感じで。。。でもそれは違うみたいです・・(汗

新スーパーボーナスは下記サービスが合わさった物です。

1.買おうとしている機種の代金(定価)を12回,18回,24回の分割払いで月々支払える
2.月々買った機種に応じて一定額が割り引かれる(スーパーボーナス特別割引)


「基本料が2ヶ月無料」になるとか
キャンペーン中に発生するサービスもありますが
基本は上の2つが新スーパーボーナスの内容です。
パンフには細かく書いておらず解りづらいですが(俺はね)
月々の分割した金額支払いと、月々割引される金額は別いうことです・・。
上のような感じの考え方でいうと下のようになる可能性があります。

2000円(分割払いの金額)
+ 
980円(ホワイトプラン) 

315円(S!ベーシックパック)

1500円(スーパーボーナス特別割引) 
----------------
1795円

という感じで・・。新機種で高機能の場合は、かなりこういう状況になる確率が高いです。
機種によっては分割した金額とスーパーボーナス特別割引の金額が同じ機種がありますが
機能があまり多くない人気が出なさそうな機種か、1世代2世代前の機種がほとんどです。
もし、高機能の新機種を買おうとした場合は、上のような現象が起きる可能性がありますと
パンフにもHPにも、ちいさーく書いてありました。
買う前にここに気づいたとしても、もうその機種が欲しくなってるわけだから
月々500円位オーバーするなら良いかと思う人もいそうだよな・・。(それが狙いか・・。
でも、500円オーバーを軽く考えてしまうと実は結構損する。。
上の分割した金額がもし2000円出なくて1500円なら月々↓の支払いになります。

1500円(分割払いの金額)
+ 
980円(ホワイトプラン) 

315円(S!ベーシックパック) 
- 
1500円(スーパーボーナス特別割引) 
----------------
1295円 + 205円(分割分の余り)

分割した金額が1500円の場合1500円以上使っていなくても
1500円払わなければいけないので205円の端数が出ます。
この場合、205円が丸々通信量とかパケット料に出来るので
イメージ的には無料通話みたいな感じです。
こういった条件の機種であれば、ホワイトプランにする意味があります。
ここでスーパーボーナス特別割引よりも
機種の分割した金額が上回ってしまっている機種を買ってしまったら
既にホワイトプランで出来る限り安くする目的を見失ってしまっています(汗

今回俺は欲しい機種を買うと上のような現象になってしまうので
泣く泣く下のような金額になる機種(705SH)を買いました。

980円(分割払いの金額) 
+ 
980円(ホワイトプラン) 
+ 
315円(S!ベーシックパック) 
- 
980円(スーパーボーナス特別割引)
----------------
1295円

この場合、スーパーボーナス特別割引と分割した金額が同じで
その金額がホワイトプランだけでチャラになる為一番安く収まる機種になります。
1500円の場合でも、205円分の通話料かパケット通信料を使用しないで
使用料が1500円に満たない場合でも1500円は確実に取られますので・・。
(まぁそんな人はいないと思いますが・・)

他にも落とし穴ってわけではないですが
注意しなければいけないところが何点かあります。。

「ホワイトプランだけだと通話料とパケット通信料が非常に高い」

ホワイトプランの通話料は、「Softbankの携帯電話で1時~21時の通話」は無料ですが
それ以外の金額が一律30秒21円です。
これはドコモでいうとタイプSS(一番安いプラン)の通話料と同じです。
今まで俺はドコモのタイプMを使っていたので
通話料を比較すると7円弱高いことになり、今まで通り他社携帯や無料通話時間外に通話すると
通話料だけで結構な金額になってしまいます。
メールは、3Gの場合「Softbank携帯電話」は全て無料ですが(3以外のGソフトバンク6-2は料金が発生)
他社にメールを送る場合一通3.15円~の金額が取られます。これも非常に高い・・・。
パケットし放題に入れば、メール料金は60%OFFになりますが
これに入ってしまうと
基本料が最低でも980円高くなってしまいます。。(こういう所も策略なのかなぁ

---------------------------------------------------------------

まーここまで調べて、最終的に
「買う機種を気をつけて、他社とあまり通話,メール,インターネットをしなければ安くなる」
ってことでSoftBankにすることに決めました。
実際1295円が基本で
通信料全部ひっくるめて3000円使っても4295円なわけで今までよりはかなり安いしね。
それに、パケットし放題に入って980円高くなったとしても、メールは半額以下の値段になるし
いくら使っても一定額以上行かないっていう安心感もあるから、結構お得なのかもしれない。
こういう風に考えてしまうと
ドコモなんかで5000円位のプランに入れば3000円位の無料通話が付いてくるし
通話料も安いんだからそっちの方がいいじゃないか・・・と思うかもしれないけど
ドコモの場合は5000円のプランで無料通話使わなかったとしても
繰越が出来るだけで5000円は確実にかかるからね
ホワイトプランなら月々1295円~なんで、使わなかった分は支払わなくていいんだし。
それにSoftBank同士なら1時~21時の通話無料とメール全部無料は
うまく使えば通話料金やパケット料金なんて関係ないんだし
SoftBankユーザーはまわりに全然いないけどw

ソフトバンクは他社携帯と通話,メールしなければかなり安く収まる!
みんなソフトバンクにしてくれれば、何も悩むことは無いのに・・。
さてさて来月からの請求はいくらになるかなぁ。。
安くなれば良いけど・・・。

  1. 2007/04/12(木) 21:10:55|
  2. デジモノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

突然ですが家建てました

去年の夏ごろから計画して、やっとこさ建った!!
工事状況をブログで逐一書いてこうと思ってたんだけどね
全く書かないまま出来ちゃいました・・(おぃ

家-18
完成!!

新聞の間に、激安価格で限定20戸!みたいなうたい文句で
はさまっていたのがアエラホームのチラシ。
早速話を聞きにアエラホームへ。
もともと、家を建てるつもりではなかったんだけど・・(汗
どうせ建てるんだったら早い方がいい!ローンも早く終わるしね!
ってことで、すぐに契約。

簡単に建つまでの流れが↓

家-1
最初はただっぴろいただの空き地

着工前に、外壁から雨どいの色まであらゆる部分の色や種類を決定(大変・・。
一応それ通りに作成したイメージ図を見せてくれるけど
本物を見るまではイマイチよくわからんね(^^;
出来るまでどんな感じになるのかドキドキ物でした。

家-2


家-4


家-7
まずは基礎打ち

着工し始めると仕事が速い!
雨も全然降らなかったのでとんとんびょうしにことが進む。
あっというまに上棟でした。

家-8


家-9


外壁がつくとかなり完成に近づいた感じ♪
一番気になってた外壁も、イメージ通りでした(^^

家-11


家-12


家-15
外観完成!

んで、後は内装。

家-17
TOTOの魔法瓶浴槽&カラリ床

家-16
こだわったダウンライト♪思った以上に明るい!

家-14
広々寝室

いやー 新築いいね!!
今まで2DKのマンションでこぢんまり暮らしてた生活と一変。
引越して全部今までの家具いれても部屋がガランとしてる・・。
あとは庭と余ってる部屋をどうしてやろうかと構想中です。

さて・・これから色々金がかかるぞ・・。
気合入れて25年ローン&色々税金払い続けるZO!
  1. 2007/04/03(火) 21:23:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:7

プロフィール

のんだくれ親父

Author:のんだくれ親父
職業:プログラマー
趣味:デジモノ,PC全般
年齢:25歳
住所:埼玉県

カレンダー

カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

テスト

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Access from everyone

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。